CTOのブログ(18) アートなラデッシュ | 観葉植物・家庭菜園虫除け株式会社Laterra(ラテラ) | 観葉植物の土、コバエ駆除・虫除けなら株式会社Laterra(ラテラ)

ブログ

CTOのブログ(18) アートなラデッシュ

こんにちは、ラテラCTOの荒磯恒久です。

みどりが溢れています。芭蕉が日光で「あらとうと青葉若葉の日の光」と詠んだ、まさにその季節。

窓辺の光も溢れています・・。この時期、ラデッシュとレタスを合わせて、アートに育てませんか?

一例をご紹介します。

 

クリスタルグレインを使うと鉢の底穴が要りません。お好みの鉢、食器などを選びましょう。雑菌や虫の心配のない無菌人工土壌」ですから、洗えば食器も元通りになります。

この例では、サラダボールを使いました。直径は20cm、深さ5cmです。

クリスタルグレイン800ml入れて水を200ml注ぐ。これで土づくりは完了。今回は発芽しない種があるときの用心で、ラデッシュ6粒、リーフレタス4粒蒔きました。種まきから6日目で100%発芽しました。

 

11日目、本葉(子葉=ふたばの間から成長)を確認して、ラデッシュ3株、リーフレタス2株残して間引きしました。20日目にはこんなに大きくなりました。ラデッシュの方が葉の成長が早いですね。

 

リーフレタスは葉が縮れてきてレタスらしく、ラデッシュも良く見ると根が膨らんできました。水やりを忘れず、光を十分あてて成長を見守ります。

36日目、みずみずしいラデッシュとレタスになりました。

ラデッシュの一つが梨みたいな形ですね。手作りならではの形と一人納得しています。ラデッシュアート:野菜の盆栽です。

写真の上の方に光っているのは15WのLED。ラデッシュとリーフレタスはこのLED一つで育ったのです。

 

無菌土壌育ちですからそのまま食べられます。土が付いていたらサッと水で流してください。洗剤は不要です。土の中には雑菌も虫もいませんから。

CONTACTお問い合わせ

一般のお客様(商品について・発送など)

商品に関するご質問、ストアに関するご意見・ご質問などは、こちらからお問合せください。

大量注文を検討される事業所様

開発や、大量の注文のご相談などは、こちらからお問合せください。